歯を綺麗にする方法とは?ホワイトニングについて知ろう

歯を綺麗にする方法とは?ホワイトニングについて知ろう

ウーマン

白い歯を手に入れられる

歯医者の治療科目の1つである審美歯科などで、受けることが出来る治療に「ホワイトニング」があります。ホワイトニングとは専用の薬剤を歯に塗布して、ライトを照射するだけで黄ばんだ歯を白くすることが出来ますよ。着色汚れや加齢が原因で歯の黄ばみで悩んでいる人はぜひホワイトニングに挑戦してみると良いでしょう。

施術

より効果を出すために…

セルフケアよりも白い歯を手に入れやすいホワイトニングですが、もっと効果を実感することが出来る方法があります。それはデュアルホワイトニングと言い、歯医者と自宅の両方でホワイトニングを実施する方法です。歯医者で本格的にホワイトニングをしながら、自宅でもマウスピースを使って行なうことで理想の歯を手に入れつつも、白さを維持しやすいでしょう。渋谷や茅ヶ崎などのエリアにある歯医者でホワイトニングを受けることが出来るので、要チェックです。また、ホワイトニングが可能な歯かどうかも一緒に見ておきましょう。

ホワイトニングが出来ない歯

虫歯や歯周病がある

虫歯や歯周病に犯されている場合、使用する薬剤で歯がしみる恐れがあるので、ホワイトニングを推奨していません。ホワイトニングをしたいのなら、まずは虫歯や歯周病の治療をしましょう。

神経が死んでいる歯

神経が死んでいる歯にホワイトニングをやっても、残念なことに白さを実感することが出来ません。神経が死んでいる歯を白くしたい場合は、ウォーキングブリーチと呼ばれるホワイトニングをすると良いですよ。

妊娠中や授乳中の方

妊娠中やまだ授乳中の女性は身体がデリケートな状態となっているため、薬剤を塗布するホワイトニングはおすすめしていないです。万が一のことを考えて治療を避けることが大事です。

小さい子供

子供のときに歯が永久歯に生え変わっていきます。生えたばかりの歯にホワイトニングをしてしまうと、ダメージを与える恐れがあるので、基本的に子供のホワイトニングは実施していないでしょう。

広告募集中